• メタ情報

  • « りそな銀行印紙税の納付漏れ | Main | 印紙税はきちんと納めましょう »

    印紙税の還付

    By 税バロン税 | 7月 21, 2010

    こんにちは。
    夏です!
    暑いです!
    食欲減退しつつも、体重が一向に減らない管理人です。
    子供の夏休みが始まって、バタバタしてます。
    子供が家にいるだけでなんでこんなにバタバタするんだろー(泣)
    その子供ですが、となりに郵便局があるので、たまにお使いに行ってもらいます。

    で、収入印紙を買ってきて!とか切手買ってきて!とお願いしています。
    しかし子供にしてみれば、収入印紙も切手だと思っているらしく、封筒に切手はっておいて!とお手伝いを依頼すると、なんと200円の収入印紙がはってあったことがありました・・・
    子供にしたら色の違う切手だと思ってるんですね。

    そんな風に間違って印紙税を納付することはあると思います。

    印紙税のかからないものに収入印紙をはった場合とか金額を超えて収入印紙をはった場合とかね。
    そんな時は印紙税を還付してもらえます。

    以外と忘れがちなのが、収入印紙を貼った課税文書が使われなかった場合もそうです。
    わたし場合のように200円の収入印紙の場合は仕方ないな。。。と思える額ですが、大きな額の収入印紙となれば、還付を忘れないようにしましょうね。

    その場合は、「印紙税過誤納付確認申請書」を書いて、文書を添付し、税務署に提出して、印紙税過誤納付の事実を報告し確認してもらいます。

    また、間違った書類等に収入印紙をはった場合で、消印がないものについては税務署で「印紙税法14 条不適用」の確認がとれれば、未使用の収入印紙のときと同じで、郵便局で新しい収入印紙と交換してもらえます。
    ただし・・・一枚につき5円の手数料がかかります。

    Topics: 印紙税あれこれ |

    Comments are closed.